アンテナ

    【家族問題】親のお稲荷さんの話で激怒された話

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私はアラフォーで、夫と幼児2人の4人家族です。10年ほど弟とは疎遠になっています。理由は彼が子持ち既婚者と不倫の末できちゃった結婚をしたことと、その他色々なことが積み重なって関係を断ち切りました。弟との関係が悪化してからは、私は両親ともあまり親密な関係を築けずにいました。
    先日、両親がうちに来た時に、親が亡くなった後、家にある小さなお稲荷さんをどうするか話し合いました。私が「弟はお稲荷さんのことなんて考えてないだろうし、何もしないだろうから」と言ったところ、父が激怒しました。父は弟を庇うような態度を取り、「弟を悪者扱いするな」と言い放ちました。

    私は言い方が悪かったと謝罪しましたが、「もう実家のことを考えないで欲しい。墓参りや仏壇に手を合わせるのも極力やめて欲しい」と言われました。それは私が実家の処分に頭を悩ませることは無駄だからだと言われました。私は驚きましたが、父がそう言うのには何か理由があるのだろうと考えました。

    弟は実家にはほとんど関与せず、自分の家族に集中しています。私は実家を心配しているのですが、それが私の家族に集中していないことだと思われているようです。両親は私に対して厳しい態度を取り続けており、私の心配は届いていないように感じます。

    私は両親との関係を修復しようと努力していますが、彼らは私に対して冷たい態度を続けています。私はこれからどうすればいいのでしょうか。家族の中で孤立しているように感じています。


    以下、ネットの反応

    家族問題って本当に難しいよね。お互いの気持ちを理解し合うことが大切だけど、なかなかできないものだよ。

    親が子どもに対して公平に接することが大事だと思うけど、現実はそうじゃないことが多いんだよね。

    お稲荷様の話はちょっと驚いた。家族間で意見が割れることもあるけど、そこまで言われるとショックだよね。

    まずは弟との関係を修復することが先決かもね。それができれば、親との関係も少しは改善されるかもしれない。

    両親が冷たい態度を取るのは悲しいけど、自分がどれだけ努力しても受け入れられないときは、自分の人生を大切にすることが大事だと思う。

    家族の中で孤立している感じが辛いだろうけど、自分を大切にしてね。外部の支援も求めることも大事だよ。

    家族問題は簡単には解決できないけど、コミュニケーションを取り続けることが大切。無理せず、自分のペースで進んでほしい。

    墓参りまで否定されるのは本当にショックだろうね。でも、自分が大切にしたいものを大切にすることが、結果的に家族にも伝わると思うよ。

    この話を読んで、家族間のコミュニケーションの大切さを改めて感じた。お互いに努力して関係を修復できることを願ってる。

    家族問題は他人がどうこう言えないけど、心から応援してるよ。どんな状況でも、自分の幸せを見つけてほしいな。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク