【疑問】和歌山毒物カレー事件の「林真須美」冤罪説って結局どうなの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

和歌山カレー事件から24年が経ちました。この事件は1998年7月に和歌山県で発生し、カレーライスに毒物が混入され、4人が死亡しました。容疑者として逮捕された林眞須美さんは、2009年に死刑が確定しましたが、この事件には多くの疑問が残っています。

事件の鑑定結果には不正が指摘されており、林さんの無罪を訴える声もあります。マスコミは林さんを犯人と決めつけ、過熱した報道を行いました。このようなメディアの姿勢に対する批判も多く、事件の真相に対する疑問が今もなお残っています。

皆さんはこの事件についてどう思いますか?林眞須美さんは本当に犯人なのでしょうか?メディアの報道姿勢についてはどう感じますか?

元のニュースはこちら


以下、ネットの反応

この事件、本当に林さんが犯人なのかな?証拠が怪しいよね。

メディアの報道は過熱しすぎ。冤罪の可能性も考えるべき。

24年経っても、真実は闇の中。もっと真相を追求すべき。

死刑が確定してるんだから、もう犯人は間違いないでしょ。

鑑定結果に不正があったって本当?それなら再審が必要だよ。

事件当時の報道を見てたけど、林さんが犯人に見えたもんなあ。

メディアが人を犯人に仕立て上げるのは問題だよ。

でも、証拠があるから死刑になったんでしょ?

冤罪だったら怖いよね。真実を知りたい。

事件はもう解決してる。これ以上掘り返す必要はない。

13 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
7 months ago

検察の鑑定に色々と不正があったのバレてるしなあ
家から出て来たヒ素も成分違いなのに分析結果誤魔化してたし
「マスミが金にならないサツ人をするわけがない」って旦那の擁護はちょっと笑ったけど

ななしの欠片
7 months ago

>>1
それでも死刑になるのが法治国家笑日本だよ

ななしの欠片
7 months ago

加害者の勤務先が当たり前に報道されてた時代なのにアノ人の働いてた某大手保険会社には
触れられなかったよね・・

ななしの欠片
7 months ago

免田事件・財田川事件・松山事件・島田事件・袴田事件という前例があるしなぁ

ななしの欠片
7 months ago

やってるかやっていないか、真実などどうでも良い。
唯一必要ことは一つだけで。刑を執行するのであれば警察機関は証拠をでっち上げてでも物的証拠を用意し、国民ひいては国際社会を納得させてからにしないといけないということ。
今のまま刑を執行したら法治国家たる日本は完全に終わるよ。

ななしの欠片
7 months ago

>>2
それが無くても保険金狙いでヒ素使って何人か殺してるから

ななしの欠片
7 months ago

犯罪者だけどこの事件は違うだろうなあ
そして真犯人はもう亡くなっている
多分警察もわかっている

名無しの欠片
7 months ago

ネットの陰謀論者が一斉に「冤罪だー!!」って騒いでたイメージ
じゃあ冤罪の証拠を裁判所に提出しろよ
何年も警察、検察、裁判所が捜査して出した結論を軽々しく扱うな

名無しの欠片
Reply to  名無しの欠片
7 months ago

立証責任は警察側でしょ。
動機も物証も無しで、状況証拠に頼った推論を結論として判決を出したから冤罪だ、
魔女裁判だと言われつづけるんだよ。

名無しの欠片
7 months ago

まあ作ったカレーを管理してなかったんやし
さっさと死刑でええよ
毎回名前出される和歌山の風評被害えぐいし

名無しの欠片
7 months ago

犯人ではないと思うが疑われるのは身から出た錆としか
日頃の行いが物を云う格好の事例になったな

名無しの欠片
7 months ago

周辺では林家が引っ越してくる前から猫の不審死が相次いでたらしいし、カレーから検出されたヒ素と林家から押収されたヒ素では成分が違うというのが冤罪の可能性はあると思う

名無しの欠片
7 months ago

冤罪言いたいだけで、何の証拠もない与太

スポンサーリンク
スポンサーリンク
13
0
Would love your thoughts, please comment.x