アンテナ

    看護師としてのプライドvs結婚生活の安定性

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私は26歳で大学病院で看護師として働いています。同じ職場で働く8歳年上の医師と1年半ほど交際していて、現在結婚の話が出ています。彼の希望として、私には専業主婦になってほしいと言われています。
    彼は、子どもの教育には母親がきちんと向き合うことが不可欠だと考えています。彼自身が私立中高一貫校、国立大学医学部というエリートコースを歩んできた経験から、彼の周りの人々は大抵、母親が専業主婦であるか、共働きの場合でも祖父母が両親と同じように子育てをしていたそうです。

    彼の両親は現役の医師であり、また癌を患っているために彼らからの大きなサポートは期待できません。私の母は働き続けており、私たちのことを心配してくれていますが、子育てに対する自信の欠如からか、彼との結婚をダメにしたくないと消極的な態度を取っています。

    彼は私が看護師の仕事を誇りに思っていることを理解していますが、子どもの手が離れたら彼の父親のクリニックで働くことを望んでいます。しかしこれが実現するのは、一番下の子どもが国立大学医学部への進学を決めるまで待つという条件つきで、それまでにはおそらく私のスキルは錆びついてしまうでしょう。

    彼の兄も医師で、その嫁は元薬剤師で現在は専業主婦をしています。甥っ子たちはとても優秀なようです。

    彼は優しく、一緒にいると楽しく、私をとても大切にしてくれる人です。一方で、看護師としての仕事を諦めることには葛藤があります。私の母や兄、友人たちに相談してみましたが、ほとんど全員が「専業主婦になればいい」と言います。ただし、兄だけが「男は裏切るが、仕事は裏切らない」と言ってくれています。

    私自身も、母子家庭で育った経験から、金銭的に安定した生活に魅力を感じています。皆さんなら、どのような選択をしますか?


    以下、ネットの反応

    自分自身を一番に考えて!もし専業主婦になるのが嫌だと感じているなら、それを伝えるべきだと思うよ。

    看護師という職業は、一度離れるとまた戻るのが難しい。長い目で見ると、自分自身のキャリアを守ることが大切だと思う。

    金銭的な安定性も重要だよね。母子家庭で育った経験があると、それがどれだけ大切なことかわかるよね。

    専業主婦という選択肢も十分に評価されるべきだと思う。子育ては一生の仕事だからね。

    これは難しい問題だね。彼が理解してくれて、自分の仕事に誇りを持っていることを尊重してくれるなら、きっと何とかなるはず。

    結婚は相手を尊重し合う関係だから、彼もあなたの意見を尊重するべきだと思う。だから話し合って妥協点を見つけることが大切だよ。

    私なら、看護師の仕事を続けることを選ぶかな。自己実現は非常に大切だと思うから。

    長期的に考えると、自分のスキルを維持することが最も重要だと思う。だから彼の意見に流されず、自分の選択を信じてほしい。

    仕事を辞めることに恐怖を感じるのは自然なことだよ。でも、新しい生活の始まりに期待感を持つことも大切だと思う。

    専業主婦になることがあなたにとって最善の選択であるかどうかは、あなた自身が最もよく知っているはずだ。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク