アンテナ

    「私とバイク、どっちが大事?」夫の意外な答えに戸惑う妻

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私は22年間結婚生活を送っている女性で、いつも夫と一緒に寝てお風呂に入る仲のいい夫婦だと思っていました。
    しかし先日、夫と話をしているときに「私とバイク、どっちが大事なの?」と聞いてみました。夫は「バイク」とすぐに答えました。その後、「バイクと猫(うちの飼い猫)はどっちが大事?」と尋ねると、「どっちも大事」と答えてくれました。

    これには少しショックを受けています。バイクや猫を愛する気持ちは理解できますが、自分よりもそれらを優先すると言われると、冷めた関係になってしまったのではないかと不安になってしまいます。皆さんはどう思われますか?どのように対処すれば良いでしょうか?


    以下、ネットの反応

    それはちょっとショックだよね。でも、冗談っぽく言ったんじゃない?

    確かに一見無神経な答えだけど、彼の中では愛情の表現方法が違うのかもね。

    バイクや猫も大事に思ってるのはわかるけど、配偶者と比べられたら違うと思うなあ。

    直接話し合ってみては?無神経に思えるけど、意味が深いかもしれないよ。

    バイク好きはそういう人が多いかもね。ハマると結構深い世界だから。

    まあでも、妻にそういうこと言うのはちょっと考え物だよね。

    長い結婚生活の中で、こんなエピソードもあっていいんじゃない?

    男って自分の趣味に夢中になると、ちょっと周りが見えなくなることあるからなあ。

    それでも一緒に寝てお風呂に入る夫婦なんだから、愛情はあるんじゃない?

    冗談混じりに言ったのかもしれないけど、ちょっとショックだよね。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク