アンテナ

    【悲報】優しすぎる夫との結婚生活、私は何が欠けているの?

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    結婚6年目のフリーランス(37歳)です。夫との摩擦は多分、私たちの育ちの違いから来ていると思います。

    私→家庭環境が厳しく、肯定的な言葉をかけてもらったことがほとんどありませんでした。父と母の間には常に小さな衝突があり、その影響で自分の思ったことを直接口に出すことが多いです。人のことを考えて物を言うのは苦手で、ほめることもあまり得意ではありません。しかし、仕事や友人との関係ではそんなことはありません。家族との関係は若いころは良くなかったのですが、結婚してからは和解し、今では何でも話すことができるほどになりました。

    夫→彼の母親は彼の父親を全力でサポートしていました。彼は自由に過ごすことができ、自分で物事を決めてきました(これには私も驚きました)。今でも彼の母親は彼を立派な息子と認識しているようで、彼に対して否定的な言葉を聞いたことがありません。

    しかし、夫との口論のきっかけはほとんどが私の言葉です。「片づけて!」と少しでも命令調になると彼は怒ります。私が頼んだことが2,3回できていないと、「なぜできないの?」と尋ねると彼は怒ります。彼が酔って面白い寝言を言っていたとき、それを携帯で録画したときも彼は怒りました。他にもいろいろあります。私は彼を怒らせたことを謝りますが、内心では「それくらいで?」と思ってしまいます。

    彼は優しい人で、いつも言葉を選んで話しますが、私の質問に対する彼の返事は、待てど暮らせど来ないことが多く、それが私には不満です。また、彼はあまり他人に興味を持つタイプではなく、深く関わることを避けます。それが原因で、私からの会話も少なくなっています。

    私は離婚はしたくないと常に思っていましたが、最近の喧嘩では、「離婚届を持ってこい!」と言われました。でも私はしたくない。言葉に注意するから、それでもあなたが離婚をしたいなら、届けを持ってきてほしいと伝えています。しかし、日々の生活での会話が少なく、つまらないと感じていたこと、私の発言が変わっていないことも事実です。また喧嘩する度にお互いが疲れています。

    完全に理想の夫が存在するわけではないということはわかっていますし、彼の優しさだけで十分だということも理解しています。しかし、彼は私にとって優しすぎます。私はそこまで他人の気持ちを考えることができず、夫には気を使わずにいられるようにしたいです。そして、私もまた、彼に気を使われたくないのです。

    彼が一生懸命働いてくれていることに感謝していると伝えていますが、「もっと褒めてほしい」と言われます。それは私の努力不足で、まだできていません。自分が未熟な人間であることは承知しています。でも、私は変わることができるのでしょうか。少しでも離婚したくないという気持ちがあるなら、それはしない方がいいのでしょうか。自分の感情がわからなくなってしまいます。


    以下、ネットの反応

    「うーん、育ちの違いって大きいよね。うちも似たようなものだけど、コミュニケーションを取り続けることが大切だと思う」

    「相手のことを考えないで言葉を投げかけると、どんなに些細なことでも傷つくからな。反省するのは良いことだと思うよ」

    「離婚したくないなら、もっと自分を改善する努力をしないと。相手だけが変わるわけじゃないから」

    「まあでもさ、優しすぎるってのも問題だよね。バランスが大切」

    「自分を変えるのは難しいけど、まずは話し合いから始めるといいと思う。自分の思いを素直に伝えることから」

    「彼女の気持ちもわかるけど、逆に彼がどう感じてるのか気になるな。全てを一方的に受け入れるのも辛いだろう」

    「言葉遣いって大事だよね。自分の発言にもっと気をつけた方が良さそう」

    「優しい人って、本当は自分の気持ちを隠してることが多いからね。ちょっとでもストレスが溜まると爆発しちゃうのかも」

    「これからもきっと喧嘩はあるだろうけど、その度に二人の絆は深まっていくと思うよ。ポジティブに考えてみて」

    「結局は、お互いが相手を理解しようとする気持ちが大事だよね」

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク