アンテナ

    【悲報】母「自分が死んだ後の遺産を相続する権利を放棄してほしい。財産はすべて娘(私の妹)に残したい」

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私は40代の男性で、妻と2人の子供がいます。去年、父が亡くなり、母が一人で実家に暮らしています。最近、母から「自分が死んだ後の遺産を相続する権利を放棄してほしい。財産はすべて娘(私の妹)に残したい」と言われました。

    結婚当初、妻との結婚に両親は猛反対でしたが、妻の妊娠が判明し、渋々結婚を認めました。その後、母と妻は不仲になり、帰省もめったにしていません。一方、妹は遠くに住んでいても定期的に帰省しています。

    母は「実家を売り払って娘の近くに住みたい。嫁も孫も当てにならない。だから何も残したくない」と言います。しかし、妻は激怒し、「遺産は半分もらう権利がある。遺産放棄の文書を書いたら離婚!」と言いました。

    私たちは孫にも会わせず、実家にも寄り付かないため、母が私たちを見捨てるのは当然かもしれません。しかし、遺産放棄を求められるのは辛いです。

    今からでも、妻に母の機嫌取りをさせた方が良いのでしょうか?それとも、遺産放棄問題に対処する別の方法を見つけるべきでしょうか?家族間の関係修復や遺産問題に対処するためのアドバイスを求めています。


    以下、ネットの反応

    家族関係を修復することが最優先だと思う。遺産の問題はそれが解決した後に考えればいい。

    母親と妻の関係が良くないのが根本的な問題。まずはその関係を修復する努力が必要。

    遺産放棄を求められるのは辛いけど、家族関係が悪いのは事実。家族と話し合ってみるのが一番。

    無理に機嫌取りをさせるより、自分が母親と話し合って遺産問題について理解し合えるよう努力すべき。

    遺産放棄の文書を書かない限り、法的には相続権は失われない。弁護士と相談してみるのも一つの方法。

    妻を無理に機嫌取りさせるのは無理だと思う。家族関係修復のために、自分が率先して行動するべき。

    遺産問題よりも、家族間の信頼関係を築くことが大事。遺産だけでなく、家族との関係も大切に。

    まずは妻と母親の関係改善が先。その後で遺産の話をするべきだと思う。

    遺産問題は家族関係の悪化に拍車をかけるだけ。まずは家族間の関係修復に全力を尽くすべき。

    まずは家族で話し合いの場を設け、遺産問題や家族関係の改善について話し合うことが大切だと思う。

    コメント

    1. 生前の遺産放棄は無効だったような…??
      少なくとも1つ遺留分は請求できるから、のらりくらりと引き延ばせばよいのでは…?

    2. 母親が家売って妹の住んでる地域へ引っ越すのが最善だと思う。
      一般的な感覚として、世話も焼かず親交もなく金だけ貰う為に死ぬのを待ってる人に、通す義理もないし義務もない。
      貴方もお金が欲しいんでしょうが、そのために喧嘩に巻き込まれるくらいなら母親に黙って関東へ行くことを勧めたほうがいいと思う。絶対後味悪い結果になる。

    3. 少なくとも嫁が口出しする権利はないよね
      顔も出さず世話もせず、なら母親が娘に多く遺したいのも道理が通ってる
      生前に相続放棄はできないから、遺留分の1/4で息子も母親も納得してもらうしかない

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク