【歴史】なんで辺野古で座り込みしてるの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 最近、辺野古の座り込みについて話題が多いですね。具体的には、なぜそこで座り込みが行われているのか、その背景や理由について知りたいと思っています。辺野古の問題は、地政学的な要因や環境問題、地元住民の意見など、多角的な視点が交錯しているように思えます。この座り込みが始まったきっかけや、そこに込められた意図、そして政府や関係者の対応についても知りたいです。


以下、ネットの反応

辺野古の座り込み、必要な抗議行動だと思う

ただの騒ぎでしかない、意味がないと思う

地元の声を大事にすべきだよね

安全保障のためなら仕方ないのでは?

環境問題をもっと重視すべきだ

政治的な問題を広げすぎている

平和を願う行動は大切

効果的な抗議方法ではないかもしれない

メディアはもっとこの問題を取り上げるべき

座り込みはもはや古い手法だと思う

10 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
8 months ago

救急車止めたり沖縄のドラえもんおばちゃんみたいなのはいくらなんでもやりすぎ

ななしの欠片
8 months ago

ありゃプロの市民だ
沖縄の声じゃないんだよ

ななしの欠片
8 months ago

中国人に聞いてみよう

ななしの欠片
8 months ago

地元の声?

ななしの欠片
8 months ago

彼らの生活費は何処から湧いててくるのだろうか?

ななしの欠片
8 months ago

普天間の基地を辺野古にもっていくほうが安全なんだけど何で反対なんやろなぁ
空港建設の環境破壊には何でダンマリなんやろな
座り込みなのに日中は誰もいないのは何でやろな

ななしの欠片
8 months ago

日本人の振りした連中が中国からお金出るからやってるんだろ

ななしの欠片
8 months ago

地元の声じゃないよ

ななしの欠片
8 months ago

座り込みはしてないやろ(笑)
数字が増えとるだけ
毎日ご苦労なことやね誰か知らんけど

名無しの欠片
5 months ago

成田空港建設でも同じことやってたね
もはや基地とか関係なく日本の邪魔になることを目指す人々
必要悪である部分もあるけど特亜の指示に従ってる国難悪のほうが大きい

スポンサーリンク
スポンサーリンク
10
0
Would love your thoughts, please comment.x