【悲報】婚活をしている友人「女性が余っている」 ←まじ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 最近、日本の結婚率の低下が気になっています。10年前と比べても、顕著に結婚している人の数が減っているように感じます。婚活をしている友人からも、女性が余っているという話をよく聞きます。

 これはなぜなのでしょうか? 経済的な理由、価値観の多様化、働き方の変化など、様々な要因が考えられますが、皆さんの意見を聞いてみたいです。


以下、ネットの反応

経済が厳しいから結婚を先延ばしにしてる人が多いんじゃない?

価値観が多様化して、結婚しなくても幸せになれると思う人が増えたのかも。

働き方改革で働く時間が減っても、給料が減ると結婚のハードルが上がるよね。

婚活って、結構大変。理想のパートナーを見つけるのが難しい。

女性の社会進出が進んで、結婚に対する価値観が変わったのかも。

結婚するメリットが少なくなってきてる気がする。

シングルの方が自由で楽しいと思う人が増えてるのかも。

結婚願望はあるけど、リアルで出会いがない。オンライン婚活が主流になるかも。

結婚しても幸せじゃないと感じる人が増えてるのかも。

子どもを持つことのプレッシャーとか、そういうのもあるのかな。

3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
7 months ago

あまってるとか馬鹿なの?

ななしの欠片
7 months ago

給料が減るから結婚が遠のく?バカかな?
結婚して二人で働けば生活は楽になるのに?

ななしの欠片
7 months ago

普通に男女での結婚の焦りを感じる年齢差や性別差があるだけでしょ。
女は当たり前だけど仕事で成果出すより子供産むことで評価得る生き物だからしゃーないよ。
男にはない機能だし、産まないと人類減っちゃうしな。
ただ※2の言ってるとおり、貧乏は寄り集まって暮らすべきがわかってない貧乏人が多い。
外国人なんて一部屋で何人も住んでるのになw
核家族化改善は少子化改善に有効だと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3
0
Would love your thoughts, please comment.x