アンテナ

    【ジャニーズ】テレビ局は生きるためにお客様の顔色をうかがっただけ?

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

     最近、ジャニーズに関する問題についてテレビがどのように報道してきたかが気になっています。以前はテレビがあまり触れなかったこの問題について、最近ではスポンサーが厳しい姿勢を取るようになり、テレビの報道も変わってきたように思います。

     これは、テレビ局がスポンサーの意向を重視しているからなのでしょうか?それとも、私たち消費者の意向が大きく影響しているのでしょうか?結局、ジャニーズを起用することの是非は、私たち消費者の意向が最も大きな要因なのでしょうか?

     この点について、皆さんの意見や考えを聞きたいです。


    以下、ネットの反応

    テレビ報道はスポンサーの意向が大きいと思う。消費者の意向も影響してるけど。

    最終的には、視聴者の意向が最も重要だろう。視聴率を取るためには。

    ジャニーズに関しては、色々な意見があるけど、消費者の意向が大きいと感じる。

    テレビ局はスポンサーの意向を最も重視してると思う。

    消費者の力って、実はかなり大きいと思う。私たちの選択が業界を動かしている。

    スポンサーも結局は消費者をターゲットにしてるから、消費者の意向が最も大事。

    テレビ報道には色々な要因が絡んでると思うけど、スポンサーの意向が一番だろうな。

    最近の報道を見てると、消費者の声をよく拾ってるように思う。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク