【税金】コロナワクチン有料化、賛成or反対?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 最近、来年4月からコロナワクチン接種が有料になるというニュースを聞きました。理由は一体何なのでしょうか?
現在まで無料で行われていた接種が有料に変わるのは、個人的には非常に驚きました。有料になる背景や理由について知りたいです。

 また、有料になることで受ける影響や社会的な意見も気になります。皆さんの意見や情報を教えていただきたいです。


以下、ネットの反応

有料になるのは仕方ないかも。開発費や維持費はかかるからね。

無料期間があったからこそ、多くの人が接種を受けられたと思う。有料化は避けられなかったのかな。

税金で賄われてたのが有料になるってどうなの?公衆衛生を考えたら無料が良いと思うんだけど。

有料になっても受ける価値はあると思う。でも、費用によっては受けるのをためらう人も増えそう。

経済的な理由はわかるけど、結局は下流層が受けられなくなるよね。

公衆衛生の観点からも、できるだけ多くの人が接種できるようにするべきだと思う。

有料化のニュースは衝撃だった。本当に必要な措置なのか疑問。

政府の財政状況を考えれば、有料化は避けられなかったのかも。

無料から有料に変更は、国民へのメッセージとしてどうなのかな。

どうせ有料になるなら、質の高いサービスを提供してほしいと思う。

6 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
8 months ago

国民総治験も終わったし、効果もそう無いから有料でもいいな…というのが政府の考えだろ
俺もワクチン2回目打って数週間後に感染したし

ななしの欠片
8 months ago

WHOに対する資金提供額の1番大きい人物はビル・ゲイツ。2番目に負担する組織もゲイツの所有。
コロナウイルスの手前、インドでポリオワクチンの接種を実施し50万人が身体の麻痺。結果国の顧問を追放されたのも同氏。破傷風のワクチンによる不妊の事例も。
ウイルスによる世界規模の感染症と影響の予想を武漢での騒動より以前、WHOも協賛し映像で発表。「医療の力で人口を削減出来る」ことへも過去に言及。「現代社会の脅威は戦争より感染症」とも。

ななしの欠片
8 months ago

「科学は自然淘汰の世界からインテリジェント・デザインの世界となる」
「コロナウイルスは重要だ。承諾させ正当化出来るから。生体認証による監視を」
「これまでは政府及び、企業による外側の個人情報の収集を実施してきた。次なるフェーズは皮膚下の監視」
ユヴァル・ノア・ハラリ(世界経済フォーラム)

ななしの欠片
8 months ago

単行本 – 人文書
全文公開第二弾! ユヴァル・ノア・ハラリ氏(『サピエンス全史』ほか)が予見する「新型コロナウイルス後の世界」とは? FINANCIAL TIMES紙記事、全文翻訳を公開。
ユヴァル・ノア・ハラリ
2020.04.07 Web河出

ななしの欠片
8 months ago

あまり効果的な対策とは言えないから、有料にして打ちたい人だけ使って欲しい。
打ちたくない人にまで強制的に税金で負担させるのは違うと思う。
今まで公費で負担してきた利益を考えれば一回あたりの価格も十分安く提供出来るのでは?と思う。

ななしの欠片
8 months ago

重症化をできるだけ抑えるためのモノなのに打ったのに感染したとかほざくウマシカとか、ただの風邪派が邪魔をし続けた結果だね。下流層は反ワクの活躍によって世界から見捨てられたのだよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
6
0
Would love your thoughts, please comment.x