アンテナ

    安定した職業だけが武器、42歳独身女性の結婚への道

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    公務員の女性です。独身を貫き、いつの間にか42歳になりました。最近は男性も産休、育休をとる風潮があり、とても羨ましいです。ただ、私の場合、その前に結婚が先ですよね。
    これまで結婚の機会がなかったので、これからも若い男性が私を見つめることはないでしょうし、少し年上の男性も無理だろうと思います。子供を望まないバツイチの男性がいたら、それはありかもしれません。

    結婚市場では42歳の女性は厳しいですよね。しかし、50歳を過ぎれば、男性も女性も現実を受け入れやすくなり、結婚がより現実的に感じられるのかもしれません。私の唯一の武器は安定した公務員という職業ですが、これから先どうなるのでしょうか。


    以下、ネットの反応

    公務員って安定してるから、必ずしも年齢はネガティブじゃないと思う。

    子供を望まないバツイチ男性、探せばきっといると思うよ。

    産休育休が羨ましいって、結局子供は欲しいんじゃない?

    年齢は関係ないよ。大事なのは相手を尊重できるかどうかだよ。

    50歳過ぎたら結婚しやすいって、あんまり実感ないな…。

    公務員というのは大きな武器だと思う。頑張って!

    年下男性が結婚相手として見てくれないと思うなら、年上の人を探してみたら?

    年齢なんて関係ない。大事なのは、自分が幸せだと感じられる人と出会うことだよ。

    育休取れる男性に出会うと良いね。それがある種の解決策かも。

    安定した職業があるのは素晴らしいことだと思う。それが一番大切なことじゃない?

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク