アンテナ

    専業主婦の”サボり”について

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    夫の友人から聞いた話なのですが、彼の妻は専業主婦で、生理がとても辛くて何もできないと言い、寝込んでいるそうです。掃除や洗濯、食事の準備もできておらず、それらを全て「生理が辛いから仕方ない」として夫が代わりにやっているとのことです。

    それを聞いた私は、専業主婦がこういった理由でサボることができるのではないかと感じてしまいました。彼女が夫が仕事で外出中に家でテレビを見たり、遊びに出かけたりしているのだとしたら、それは公平ではないと思います。

    さらに、夫が疲れて帰ってきたときに本来の役目である家事までやらせるのは、どうなのでしょうか。結果的に苦労が夫が100%負担してしまうことになると思います。

    皆さんならこの状況、どう思いますか?何か対策はあるでしょうか?


    以下、ネットの反応

    うーん、生理痛って人それぞれだからなぁ。本当に辛いのかもしれないよ。

    でも家事を全くやらないってのはさすがに違うと思う。何かしら対策を練らないとね。

    話し合いが必要だと思う。でも本当に辛いなら医者に相談してもいいかも。

    ちょっと理解できないな。妻は専業主婦だから家事は彼女の仕事じゃないの?

    うーん、こういうのって信頼関係が大事だよね。本当に辛いなら、それを理解してあげるのが大切。

    でも、生理痛を理由に何もしないのは少し違うと思う。何らかの対策は必要だね。

    うーん、これは難しいな。でも夫が全部やるのはおかしいと思うよ。

    生理痛の辛さは女性にしか分からないけど、それを理由に家事を全くしないのは理解できないな。

    コメント

    1. 生理痛が酷くては家事が出来ないのであれば専業主婦で時間はたっぷりあるんだから、
      自分が病院へ掛かる金を惜しまず何らかの大病が潜んでる可能性があるので病院へさっさと行くべき。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク