現代女性の働き方、多様性は許されるのか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初めまして、29歳の女性です。社会人として働いてきましたが、最近「専業主婦になりたい」という思いが強くなってきました。
一方で、現代は女性も働く時代と言われ、自分が専業主婦になることを望むのは自己中心的なのではないかと感じ、罪悪感に苛まれています。

それでも、自分自身が家庭を整える役割に就きたい、子育てを全力でやりたいという思いは消えません。私がこう思うことは、本当に間違っているのでしょうか?


以下、ネットの反応

なんで専業主婦になりたいと思うのが悪いの?自分の生き方は自分で決めるものだよ。

働かないという選択も立派な一つだけど、経済的自立も大事だと思うな。

今の時代、女性が自分の生活を選択するのは普通のこと。専業主婦になりたいならなればいいじゃない。

確かに専業主婦も一つの選択だけど、もし離婚とかあった時のことを考えると、やっぱり自分で稼げる力は必要だと思う。

専業主婦になりたいって思うのは全然間違ってないよ。それがあなたの幸せならそれでいいと思う。

専業主婦になりたいのは自由だけど、自己実現はどうするの?仕事を通じて得られる成長もあるよ。

自分が何を望んで何を選ぶかが大事。専業主婦になりたいならそれを選べばいいと思う。

専業主婦になりたいならそれでいいけど、自分で生活費を稼げる力を持つのも大事だよ。

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
11 months ago

忙しい高給取り男は寧ろ家事なんてやりたくないんだよ
だから普通に主婦の需要が高い
専業主婦を叩いてるのは結婚できない独身男女と
夫の給料が低くて仕事がやめられない女だけや。つまり僻みやぞw
夫が許容してるから主婦がいるし、国にも認められてる立場やで。
叩く方が本来おかしいのよ。
子供産んで可愛さがわかれば子から離れたくない、
子供のためにも一緒に居たいと思うのは当然だわ。
子供のためにも働くのを我慢してる人だって大勢おるで
ネットの意見に踊らされて少数派の意見に耳を傾けがちな人が多いな

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x