【いじめ】小学生が直面するいじめの現実

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、小学6年の女子です。私が5年生の時に体調を崩し、学校のトイレで下痢をしてしまったことが原因で、現在も同じクラスの特定のグループからいじめを受けています。

 当時、私は突然の体調不良に悩まされ、トイレに急いだのですが、下痢の音が予想以上に大きく、さらに私はその場で泣いてしまいました。残念なことに、その音をたまたま耳にしたクラスの目立つ女子たちから「汚い」「臭い」との言葉を投げられ、その後、日常的な嫌がらせが続くようになりました。

 今では、そのグループに男子も加わり、私のことを「ノロウイルス」とからかったり、教科書や私の持ち物に「ゴミ処理場」と書かれたりするなどの行為が日常茶飯事となっています。私の友人たちは私を慰め「気にしないで」と励ましてくれますが、彼らからの一言一言が私の心に大きな傷として残ってしまっています。

 私は先生や親に相談すべきかとも思いますが、何となく恥ずかしくて、また彼らにより一層目をつけられるのではないかという不安から、なかなか言い出せません。このような状況を乗り越え、心の平和を取り戻すためのアドバイスや意見をいただけるとありがたいです。


以下、ネットの反応

こんなに小さい年頃にこんな経験をするなんて心から同情します。

早急に大人に相談して、きちんとした対応をしてもらうべきだ。

学校の教育現場でこんなことが起きているのは本当に悲しい。

友人が励ましてくれるのは本当に素晴らしい。その絆を大事に。

いじめた側も考えるべき。一瞬の出来事で人の人生が変わることもある。

カウンセリングや地域の相談窓口を利用してみてはどうか。

この経験を乗り越えて、きっと強くなれる。応援しています。

学校や社会全体で、いじめのない環境を作る取り組みが必要。

いじめは許されない。犯人たちには罰が必要。

自分を信じて、必要な時には助けを求める勇気を持って。

3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
9 months ago

ま、その口と行動が汚い奴等も、便臭が良い香りなはずはないと思うけどね。あっと、ご自分の匂いは好きってこともあるか。
話し合うべきで、いじめ被害者は誇り高くて苦しむ。更に、自分の両親の愛する、大切な子(あなたのこと)がこんな惨い事されてるなどと、簡単には言えません。
ま、おれならば、相手の親と教師に伝えるかな。「お前ってどういう指導してんだよ」を、それとなくやる。
より細かく言うと、言動の汚い子らにも言い分があって、「学校でするなんて信じらんなーい」んだと思う。そりゃ、まあわかるけど緊急事態だということを教えるべきだよね。そしていじめはするべきではないと。それと、君とお友達はとにかく素晴らしい。君のご家族も。勝て。

ななしの欠片
9 months ago

オレみたいな低脳なのは、本気で「きったね」と思ってるし、そんなやつ多いと思うな。
今にして思うとアホすぎるが、なんなんだろうな、小学生のその年代くらいの、謎思考。
もう、その学校は切り捨てないと辛いだけだと思う。

名無しの欠片
3 months ago

うんこの音ごときで騒ぐな 低脳小学生

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3
0
Would love your thoughts, please comment.x