【教育】勉強しろママ「勉強しろ!勉強しろ!」 ←これな

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 最近、子供の教育について考えることが多くなりました。国語や数学などの基本的な科目の勉強の大切さは理解していますが、それだけで本当に子供たちが将来を生き抜く力を身に付けられるのでしょうか。
「勉強しろ」という言葉を良く聞きますが、それは単に従順なサラリーマンを量産するための教育なのではないかと疑問に思います。もし違うのなら、なぜ税金や金融、ライフスキルについての教育が義務教育に組み込まれていないのでしょうか。

 皆さんは、現代の教育に何か改善する点はないと思いますか?お聞かせいただければ嬉しいです。


以下、ネットの反応

まったく、教育が偏ってると思う。もっと実生活に役立つことを学べる場が必要。

でも基礎学力がないと、それ以降の学びが困難だと思うんだよなぁ。

経済や税金の知識は大人になってからでも学べる。それまでの基礎が大事。

実際、社会に出て困るのは学校で教えてくれなかったことばかりだよ。

同意、もっと実生活で役立つ教育内容にシフトしてほしい。

基礎教育がしっかりしていないと、他のことは学べないという意見もあるだろうな。

金融教育は特に必要。大人になって後悔するパターンが多い。

でも、学ぶ意欲を持たせる教育が一番大切じゃない?

教育の質を上げるためにも、現代のニーズに合わせたカリキュラム見直しが必要。

全てを学校で教える必要はない。自分で学ぶ力が大切だと思う。

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
8 months ago

福沢諭吉「実学学べと口酸っぱく言い続けていたのに我が国にも両班みたいな親が増えたもんだな…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x