アンテナ

    【あれれ】ジャニーズ再発防止民「再発防止!再発防止!」

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

     ジャニーズ関連のニュースやゴシップを追っていると、「再発防止」という言葉が頻繁に登場します。でも、以前問題を起こした主要人物はすでに亡くなっていますよね。そう考えると、再発のリスクは少ないのではないかと思ってしまうんです。

     もちろん、過去の事例から学び、同じ過ちを繰り返さないようにする意識は大切だと思います。でも、それらの問題が起こった背景や状況は、すでに大きく変わっているはず。だから、具体的に「再発防止」とは何を指しているのか、どのように防ぐのかが気になります。

     他にも「再発防止」と言っている背後には、同じような人物や状況がまだジャニーズ内に存在しているのではないかという疑問もわいてきます。それならば、その問題を一掃する努力が公に見える形で示されるべきだと思うのですが、どうなんでしょうか。

     皆さんはこの問題について、どのように感じていますか?どなたか情報や意見をお持ちでしたら、教えていただけるとありがたいです。


    以下、ネットの反応

    その再発防止、具体的にどういうアクションを起こしているのか気になる。

    もうあの時代とは違うし、再発防止って言葉自体が形骸化してる感じがするな。

    再発防止言ってるけど、本当に何か変わってるの?それともただのリップサービス?

    新しいリーダーシップの下で、ジャニーズは変わろうとしてるんじゃないの?

    話題になった問題自体はもう過去のもの。今は新たなスタートを切るべき時だと思う。

    でも、根深い問題がまだ残ってる気もする。本当に改善されてるのか疑問。

    ジャニーズの内部事情をもっと知りたい。メディアはどうして掘り下げて報道しないんだろう。

    ジャニーズも時代と共に変わるべき。過去の問題をクリアにして透明性を高める努力が必要。

    何をもって再発防止とするのか、その基準があいまいだと思う。

    問題の主役がもういない今、新しいスタンダードを確立するチャンスだと思うよ。

    コメント

    1. 被害者のことも考えたら安易に再スタートって言えないと思うが、どこまでが被害者になるか想像もつかんから収集が付かなくなってきてる。おまけに加害者は他界してるときたもんだ。色んな意味で終わってるよ。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク