アンテナ

    【羞恥】働く自分の姿を他人に見られることに恥ずかしさを感じてしまう

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    働くこと自体は何も問題ないと理解しているのですが、働く自分の姿を他人に見られることに恥ずかしさを感じてしまうのが悩みです。
    特に飲食店やコンビニなどの対面での接客業になると、お客さんに働いている自分の姿を真正面から見られると思うと、働きたくても働くことができません。

    お客さんからすれば、働いている人の姿なんて見ていないし、興味もないのは理解しています。でも、自分が働くと、働いている姿が見られていると思い込んでしまい、恥ずかしくなってしまいます。

    なぜこんなにも働くことに対して恐怖心を感じてしまうのでしょうか?この感情がどこから来るのかもわからないし、どうしたらこの問題を克服できるのかもわからない状況です。

    皆さんの意見やアドバイスをお願いします。


    以下、ネットの反応

    そういう感情、僕も経験あるよ。大丈夫、君は一人じゃないよ。

    働くこと自体は素晴らしいことだと思うな。その恥ずかしさを克服できる方法を見つけられるといいね。

    一人前に働くことは自立することだよ。恥ずかしさを感じるなんて変なことじゃない。

    人前での仕事は確かに恥ずかしいと感じることがあるよね。大切なのは自分の心の準備だと思うよ。

    同じように感じている人、他にもたくさんいると思うよ。君だけじゃないから頑張って!

    働くことは社会的な価値を生むこと。だから恥ずかしいことなんて何もないよ。

    それ、恥ずかしさだけじゃなくて、もしかしたら恐怖症かもしれないね。プロの意見を求めてみては?

    自己評価が低いのかもね。自己肯定感を高める方法を探してみてはどうだろう?

    本当に恥ずかしいと感じるなら、バックオフィスの仕事を探すのも手かもしれないよ。

    働くことは自分を見つめる一つの方法。勇気を持って、小さな一歩を踏み出してみて。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク