アンテナ

    元在日の韓国人である私が、結婚相手に日本人の男性を望んでいます。年収は400〜500万円、年齢は27〜37歳程度が理想です。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    婚活についてのご意見、お聞かせください。私は31歳、実家暮らしの女性で、事務職に就いています。年収は350万円、貯金は600万円あり、大学を卒業しています。趣味は海外旅行や国内旅行、グルメ巡りなどです。自己評価では、性格は比較的明るい方だと思います。
    家庭での料理や家事は主に母に任せていますが、時折私自身が行うこともあります。完璧ではありませんが、レシピを見ながらなら何とか作れるレベルです。見た目については、平均的な感じで、社会人としての清潔感や身だしなみには気をつけています。

    ただし、歯と膝に問題があるため、週に一度は歯医者や整形外科を訪れています。

    お相手に望むことは、これらの事情を理解してくれることです。また、元在日の韓国人である私が、結婚相手に日本人の男性を望んでいます。年収は400〜500万円、年齢は27〜37歳程度が理想です。また、規模は小さくとも結婚式は挙げたいと思っています。

    以上のプロフィールを見て、私の婚活市場での価値はどれくらいだと思われますか?そして、私の希望する男性像は高望みでしょうか?ご回答いただけると幸いです。


    以下、ネットの反応

    そんなに自分を低く見なくても大丈夫だよ。その年収なら全然高望みじゃないよ。

    周りを見てみて。そんなに完璧な人はいないよ。大切なのは相手を理解し、尊重する心だと思う。

    正直に言って、年収400〜500万の男性はそこそこ競争が激しいかも…。

    自分の希望をしっかり持ってるのは素晴らしいと思うよ。ただ、妥協も大事な時もあるから、柔軟性も持ってね。

    見た目は大事だけど、最終的には内面が全てだと思う。自分を大切にして。

    家事があまり得意じゃないのがちょっと気になるかな。でも、料理を覚えるのは結婚後でも遅くないよ。

    医院通いが必要なのはちょっと気になるけど、それを理解してくれる人が最適な相手だと思う。

    お相手に年収を求めるのはちょっと厳しいかも…でも、自分が満足できる相手を見つけるのが一番大事だよ。

    自分がどうあるべきかより、どんな相手と一緒にいたいかを考えるのが一番だと思う。

    最後に、結婚は自分と相手が幸せになるためのものだから、自分の望む結婚を追求してください。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク