アンテナ

    年収500万、住宅ローンありでも再婚に影響ある?

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    皆さん、こんにちは。現在離婚協議中のアラサー男性です。今回はこれからの生活について、皆さんの意見を聞かせていただきたく投稿しました。

    実は私、実家が老朽化しているため、自分と両親のための新しい家を建てることを考えています。しかしそのためには、住宅ローンを組む必要があります。

    問題は、これから再婚を考えていること。新しいパートナーが出来た時に、私が住宅ローンを抱えていることで、彼女が二の足を踏むかもしれない、という不安があります。再婚のハードルが高くなるかもしれないということです。

    もちろん、二世帯住宅ではなく、なるべく彼女のプライバシーも確保できるような間取りを考えていますが、それでもやはり負担に思われるかもしれません。

    私の年収は約550万円で、子供はいません。将来的には再婚して新たな家庭を築きたいと思っています。

    皆さんなら、どのように考えますか?住宅ローンを組んでしまうと、再婚のハードルが高くなってしまうのでしょうか?それともそれを理解してくれる女性もいると思いますか?

    皆さんの意見やアドバイスをお待ちしています。よろしくお願いいたします。


    以下、ネットの反応

    両親と一緒に暮らす覚悟がある女性を見つけるのが一番じゃない?それならローンの問題は二の次だよ。

    再婚相手がいない時点で、新しい家を建てるのはリスクが高いと思うな。もし結婚できたら一緒に考えるのが一番だと思うよ。

    実家の老朽化は確かに問題だけど、新しい家を建てる前に再婚相手が見つかるか見極めた方が良いんじゃない?

    再婚を希望するなら、パートナーの意見も尊重するべきだと思う。それに住宅ローンを抱えることが結婚のハードルになる可能性もあるからね。

    住宅ローンを抱えていても理解してくれる人はいると思う。問題はそれだけじゃなく、一緒に生活できるかどうかだと思う。

    老朽化した家を改築すること自体はいいことだと思う。だけど再婚を考えるなら、その相手と一緒に考えるべきだよ。

    500万円の年収があれば、それなりに生活はできると思う。大事なのは経済力だけじゃなくて、二人が一緒になりたいと思えるかどうかだと思う。

    再婚に対する考え方は人それぞれだと思うよ。一緒に住む家を作るなら、パートナーの意見を尊重することが大切だと思う。

    まずは自分の生活を安定させることが大事。それができて初めて、再婚を考えるべきだと思う。

    再婚相手が見つかったら、その人と一緒に家を建てる計画を立てるのが一番だと思うよ。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク