アンテナ

    夫の実家の遺産、全て弟に譲るってどうなの?

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私たち夫婦には2人の大学生の子供がいます。先日、夫の実家で義父の葬儀があり、遠方から出席しました。葬儀が終わった後、夫に遺産のことを尋ねたところ、全てを弟に相続させることで話が決まったと言われました。私が知っているだけでも、地方都市に100坪の土地と家があり、夫の弟にも子供たちへの支援を惜しまず行っているほどの資産があるので、遺産がもらえたら少しは楽になると思っていました。

    しかし、義母に話を聞くと、彼女はもう高齢だし、自分の老後費用は持っているし、いざとなったら弟が今回の遺産から出すという話になっているとのことでした。義母は実家も弟の名義で住み続けるから問題ないと言っていました。私には権利がないことが明らかで、遺産に期待するなと言われてはいましたが、夫はその時も全て弟に譲ると言っていました。実家の資産を少しは期待していた私は、この結果にショックを受けています。

    夫に話を聞いても、彼は全て弟に譲るという意思を固く持っているようで、変えることは難しそうです。私はどのように対処すべきか悩んでいます。もしかしたら、夫が弟との関係を大切にし、遺産問題で争いを起こさないためにこの決断をしたのかもしれません。しかし、私たち家族にも遺産がある程度分配されることを期待していたため、今後の家計や子供たちの教育費などについて不安を感じています。

    コメント

    1. 義理実家の遺産について、相談者は法定相続人でもないし、既に相続人間で協議が終わっているようなので、何もできないし、することはないし、余計なことを言うことによりかえって相談者の方にはマイナスの結果しか産まないです。

    2. 「遺産に期待するな」って言われてたのに勝手に期待する方が悪い

    3. 金は貰わない
      親の面倒もみない
      実家、墓の管理もしない
      弟よ頼むでーって

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク