アンテナ

    両親と彼の家族の挨拶で揺れる結婚!どう乗り越えるべきか?

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私は31歳で一人っ子、彼は29歳で長男です。最近、彼との結婚を決め、お互いの両親に報告し、了承を得ることができました。ところが、両家の挨拶の方法についての考え方が大きく違い、問題が発生しました。

    私の父は昔気質で、彼の両親がまず私たちの家に挨拶に来るべきだと主張しています。しかし、彼の両親はその考えを全く持っておらず、逆に私が先に彼の家に挨拶に行くべきだと考えています。特に彼の母は、息子が大好きで長女である私には色々面倒をかけさせたくないと思っているようです。

    この問題について話し合う機会があり、彼が私の父に彼の両親の考えを伝えたところ、父は彼に対して激しく問いただし始めました。彼は無理な理由については彼の母に聞かないと分からないと言い続けましたが、父は怒って「じゃあ今すぐ連絡して聞け!」と言ってしまいました。

    その時点で22時30分を過ぎていたため、彼も怒りが頂点に達し、その場で帰宅してしまいました。その後、彼はLINEで私に「あなたの家族と分かり合えないので別れてくれ」と告げられました。

    私たちは事前に結納はいつでもいい、結納無しの確認はしていたのですが、両家の挨拶についての確認を怠っていました。彼は結婚を急ぐ理由の一つに、母親に早く孫を見せたいという思いがありました。また、彼は無理だと分かっていることについては行動するのを避けるタイプです。

    このような状況で、私たちの関係を修復し、再び結婚へ向かうことは可能なのでしょうか。皆さんのご意見をお聞かせいただけると助かります。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク