【衝撃】女性を悩ませた「29歳までに結婚」も「今は昔」 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近、女性の結婚について昔のように「29歳までに結婚しなければ」というプレッシャーを感じることは少なくなりました。昭和時代には、「オールドミス」という言葉があり、結婚しない女性に対して冷たい目が向けられていました。

平成の初めには、クリスマスケーキのように、25日を過ぎたら売れなくなるという意味合いも込められていました。でも、令和の時代の29歳ってどうなんでしょうか?

私自身、29歳を迎えるときには色々な不安がありました。友人たちが次々と結婚していく中で、焦りを感じたり、親からのプレッシャーを感じたりしました。ですが、今は昔と違って、結婚が必ずしも人生のゴールではないと感じるようになりました。社会も変わり、女性の生き方も多様化しています。結婚しない選択も、自分らしい生き方の一つと認められるようになってきています。

もちろん、結婚したいという気持ちはあります。でも、それは焦って決めるものではないし、自分のペースで進んでいきたいと思います。今の時代は、自分のキャリアや趣味を楽しむ時間を持つことも大切だと感じています。

29歳という年齢にこだわらず、自分らしく生きることが何よりも大切だと思うのです。

皆さんはどう感じますか?29歳までに結婚しないといけないという考え方にまだとらわれていますか?それとも、自分らしい生き方を見つけていくことを大切にしていますか?


以下、ネットの反応

結局、結婚はタイミングだろ。焦ってもしょうがない。

29歳過ぎても独身なんて普通だよ。何の問題もない。

昔の「クリスマスケーキ」なんて言葉、今は誰も使わないだろう。

結婚はしたいけど、急いで変な相手と結婚するよりはマシ。

キャリアを積むことも大事だし、人生の選択肢は増えてる。

親からのプレッシャーが一番厄介だよね。

29歳なんてまだまだ若いんだから焦る必要なし。

今の時代、独身でも幸せな生き方はたくさんある。

自分のペースで生きるのが一番いい。

周りの目なんて気にしないで、自分らしく生きればいい。

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
名無しの欠片
7 days ago

孕ませたかと思ったら全然違った

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x