【悲報】飲食店の倒産、コロナが終わったのになぜか過去最多になってしまう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年度(2023年4月〜2024年3月)の飲食店の倒産件数が802件となり、前年度の564件から大幅に増加しました。

これは、コロナ禍以前の2019年度の784件をも上回る数で、過去最多を更新した形です。

特に居酒屋や中華料理店、ラーメン店が多くの倒産を記録し、その数はそれぞれ207件と130件に達しました。夜の時間帯に営業する店舗の倒産が特に多く、これらが全体の約35%を占めています。

倒産の理由としては、コロナ禍の経済的支援が減少したこと、さらに2022年以降の光熱費や食材の価格高騰、そして人手不足や賃上げへの対応が難しくなったことが挙げられます。

こうした背景から、多くの飲食店が採算を確保できずに経営を断念せざるを得なくなったのです。

東京、大阪、兵庫といった大都市圏では特に倒産件数が多く、上位5都府県で全体の約50%を占めています。

これにより、地域経済にも大きな影響が出ていることが予想されます。生活の一部ともいえる飲食店の倒産増加は、私たちの日常にも直接的な影響を与える事態と言えるでしょう。

2023年度の「飲食店」倒産、802件で過去最多~業態別では「居酒屋」「中華料理・ラーメン店」が過去最多に~(帝国データバンク) - Yahoo!ニュース
2023年度(2023年4月~2024年3月)の飲食店の倒産は、前年度比56.0%増の802件となり、2019年度(784件)を上回って過去最多となった。


以下、ネットの反応

また居酒屋か、どんだけ倒産すんねん!

ラーメン屋もピンチか…食べ納めしなきゃ。

都会はもう飽和状態だろ。さっさと田舎に行けよ。

人手不足がこんなに影響あるのか…厳しい世の中だな。

給料上げろって言っても、どこもかしこも倒産してるし無理ゲーだろ。

また新たな倒産ラッシュの始まりか…つらいな。

光熱費と食材の値上がり、ダブルパンチすぎる。

コロナのせいで何もかもおかしくなった。経済回復はいつになるんだ。

倒産件数が増えるのは経済のサインだね。気をつけないと。

ほんとにこの先飲食店で働くの怖いわ…

2 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
名無しの欠片
25 days ago

多すぎるのだよ
不味いラーメン屋でも名古屋だと行列できて並んでいるし
潰れてもすぐに別の飲食店ができる

名無しの欠片
6 days ago

むしろ、銀行がドンドン吸収合併されてる時代に、飲食が潰れないわけがない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
2
0
Would love your thoughts, please comment.x