アンテナ

    【悲報】妊活SNS「結婚しました」「妊娠しました」「無事に赤ちゃん産まれました」投稿に批判殺到

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私はSNSで妊活や不妊治療について情報を発信してきました。

    LINEのオープンチャットルームを開設し、多くの人と交流してきました。

    妊娠がわかった後、夫に子どもの性別を明かす動画をYouTubeに投稿するなど、経過を報告してきました。

    しかし、インスタで「妊活コミュニティを運営しているのに、妊娠や赤ちゃんの投稿をするなと言われています。でも、授かった命を隠して生きることはできません」と伝えました。

    私は、人それぞれの考えがあると理解していますが、全員を納得させる投稿はできません。

    応援してくれる人たちのために、子どもの近況を公にしていきます。「妊活を頑張っている人たちがいることは知っていますが、自分が授かった時に喜ぶな、投稿するなと言われるのはおかしいと思います」と訴えました。

    私は、コミュニティを「困っている人たちを助けたい」という思いで立ち上げました。

    今後も運営を続けますが、私にも自分の人生があります。

    以下、ネットの反応

    妊娠報告を批判するのはおかしいよね。応援してる!

    妊活中の人には辛いかも。配慮が必要だと思う。

    自分の幸せを素直に表現するのは自由だよ。

    でも、妊活中の人の気持ちも考えてほしい。

    彼女の投稿はいつも励みになる!

    妊娠がデリケートな話題だから難しいね。

    自分の人生を大切にするのは当然。

    でも公の場での発言は慎重にね。

    彼女の強さに感動した!

    少し配慮が足りないかもしれない。

    コメント

    1. 負け組に配慮してたら生きにくいやろ。
      気を使われてるだけのやつはええかもしれんけど。
      関わるの面倒やねん

    2. SNSなんてそんなもんや
      全ての人がおめでとうなんていわねーし
      チー牛のネトユトさんみたいな他人を思いやる人たちは自慢なんかせーへんやろ

    3. 他人の幸福を喜べないそんな性格だから結婚出来ないのだろうね

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク