【悲報】大谷翔平の口座から水原一平通訳が無断で大金を送金するのは「ほぼ不可能」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

米誌フォーブスの電子版が報じた内容によると、ドジャースの大谷翔平投手の銀行口座から通訳の水原一平氏が無断で大金を送金することは、ほぼ不可能だとされています。

金融機関では、電信送金には額の制限が設けられており、口座保有者の身元確認や書類作業を徹底して行う必要があるためです。

さらに、1970年に制定された銀行秘密法により、金融機関は金融犯罪取締ネットワークに取引を報告する義務があり、社会保障番号や運転免許証など、個人を識別する情報の取得が必須となっています。

フォーブスは、水原氏がこれらの文書へのアクセス権を持っていた可能性はあるものの、実際には送金が行われることはほぼ不可能であると結論付けています。

大谷翔平の口座から水原一平通訳が無断で大金を送金するのは「ほぼ不可能」米誌フォーブス報じる - MLB : 日刊スポーツ
米誌フォーブス電子版は24日、ドジャース大谷翔平投手の銀行口座から水原一平通訳が無断で大金を送金することは、ほぼ不可能とみられると報じた。金融機関には通常、電… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)


以下、ネットの反応

大谷も大変だな、こんな話が出るなんて

通訳が勝手に送金とか、そんな簡単にできるわけないだろ

金融機関のセキュリティってそんなにしっかりしてるのか?

フォーブスが報じるってことは、かなり信憑性があるな

これは完全に誤解を招く記事だろ、大谷に同情するわ

身元確認とか、普通に考えても通訳ができることじゃないよな

メディアの取り上げ方にも問題があるような…

大谷の名前を使って何でもかんでも記事にするなよ

金融犯罪って言葉が出ると、なんかもう大事件みたいだな

結局、大谷は関係ないってことか。よくわからん話だ

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
名無しの欠片
2 months ago

いや、POAとかがあればパスワードなしで振り込める銀行あるらしいけど
POAの一回あたりの限度額以内で複数回振り込んでることとも一致するし
そもそも大谷さんが肩代わりしたなら一括で払うのでは?
メディアはリサーチ不足すぎないか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x