【コロナ】ファイザー社「ワクチンの有効性を95%です」 →実際の有効性は0.85% →訴訟。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アメリカのテキサス州が、ファイザー社の新型コロナウイルスワクチンに関して虚偽の主張があったとして訴訟を起こしました。テキサス州の司法長官は、ファイザーがワクチンの有効性を95%と主張したことに誤解があると指摘しています。彼は、この主張が短期間の臨床試験データに基づいており、実際の有効性は0.85%に過ぎないと述べています。また、ワクチン接種後も新型コロナの流行が拡大したと強調しています。この訴訟では、ファイザーに対して1000万ドル以上の罰金を求めています。一方で、ファイザーはワクチンに関する説明が正確で科学的根拠に基づいていると反論しています。このニュースについて、皆さんはどう思いますか?

元のニュースはこちら


以下、ネットの反応

ワクチンの有効性についてはもっと透明性が必要だ。

訴訟は大げさすぎる。ワクチンは多くの命を救っている。

ファイザーの説明に疑問を持つのは当然だと思う。

科学的根拠に基づいた説明を信じるべき。

ワクチンの効果についてはまだ疑問が残る。

この訴訟はワクチンへの信頼を損なうだけ。

テキサス州の主張には根拠があるのか疑問。

ワクチンは重症化を防ぐために重要。

ワクチンの情報はもっと明確にすべき。

訴訟はワクチン接種をためらう人を増やすかもしれない。

7 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
7 months ago

そもそも95%の効果って何の効果だよって話。
95%防ぐとかそんな話はどこもしてなかった

ななしの欠片
7 months ago

ぶっちゃけ除菌スプレーの99.999…%とかも怪しいもんだけどな

ななしの欠片
7 months ago

有効率なんてマウス実験ではの内容だと思う
多分人類にはこのワクチンはあまり効果無いと思う

ななしの欠片
7 months ago

一度も接種せずに生き残ったワイは勝ち組

名無しの欠片
7 months ago

ワクチンが多くの命を救ったという科学的根拠は?

名無しの欠片
7 months ago

有効性はわからんがぼろ儲けしてるのは事実
新しいビジネスモデルにもなりうる
そろそろ新しいウィルスが出てくるのでは?ワクチンありまっせ?

名無しの欠片
7 months ago

こういう話題が出る度に反ワク!反ワク!と騒いでいたワクチン信者の人、今どんな気持ち?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
7
0
Would love your thoughts, please comment.x