【悲報】同性愛者に未来はないのか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 最近、同性愛についての議論が多くなっています。私自身はオープンマインドで、人々が愛する自由を持っていると思っています。しかし、同性愛を病気と見なす人々もいることに気付き、その理由や背景が気になっています。精神疾患とみなされることもあるのでしょうか。

 また、これらの考えを持つ人々は、同性婚に反対しているのでしょうか。彼らの視点を理解し、対話を深めたいと思っています。皆さんの意見や考えを聞かせてください。


以下、ネットの反応

同性愛は自然なこと。愛は自由だと思う。

私は伝統的な価値観を大切にしたい。だから同性婚には反対だ。

精神疾患って、それは古い考え方じゃない?

同性愛者も普通の人と同じ。差別は許せない。

宗教的な価値観が影響してるのかもね。

愛の形は多様。それを認める社会になってほしい。

同性愛は遺伝子レベルでの問題だと聞いたことがある。

個人の自由を尊重するのが一番大切。

同性愛を病気とするのは、科学的根拠がないと思う。

人権問題として、もっと議論を深める必要がある。

8 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
ななしの欠片
8 months ago

生物の理には反してるでしょw
先進的だけど進化としては衰退思考だよ考えたらわかる
少子化を加速させる危険思考だ

ななしの欠片
8 months ago

異性愛の生物が子孫を残しているから、同性愛は生き残りに不利な形質であり、異性愛者に害があるような言動をする同性愛者は社会的には不要であり病んでいるというカテゴリに分類される

ななしの欠片
8 months ago

同性愛が病気なのであれば何らかの形で手当てをする必要はあると思うが、
そうでないのであれば同性婚を認めるとかそこまでしてやる必要はない

ななしの欠片
8 months ago

なんだネタ切れか?

ななしの欠片
8 months ago

>>1
生物の理というなら一定数存在するのが正しいんだよなぁ
少子化とは何の関係もないことが統計学で証明されてるしwww

ななしの欠片
8 months ago

昔、同性愛は病気とされ、治療していた時期があるんだけど、治療を受けた人は自殺者多数で治療できる病気の類ではないと結論づけられたという経緯がある
現在も病気と主張する人はそういうことを知らない無知な人
最近は叩きやすい人を徹底的に叩く弱者が多い
弱者である自分より弱い状況になった人を叩くことで鬱憤を晴らしているのだと思う
そういう人は基本的に無知
正論を主張しているように見えて、知識による裏付けがないから感情的判断で暴論を主張していることが多い
何かを理解するためには知識や勉強が必要なんだよ

ななしの欠片
8 months ago

同性婚を認めようが認めまいが同性愛者が増えたり減ったりするだけじゃない。表面的に見えてなかったものが見えてくる事はあるだろうけど、元々の性質が変化しているわけじゃない。
婚姻を認めることで性質が変化するのであれば、異性婚しか認めていない日本では同性愛者は全員異性愛者に変化しないとおかしいということになるけどそんな事にはなってない。

ななしの欠片
8 months ago

同性愛者の人権を認め差別を排除するのは極めて自然なことだ
しかし同性愛が生物学的にノーマルかといえば違う 異常なのだ
異常であることを認めて差別しないということと、異常であることを歪めて正常だという認識を強要するのは違う
人間は動物であることから逃れられない
雌雄がつがいとなって子孫を残すようにデザインされており、それに則らない心身の働きをする個体は生物学的に異端である、という事実に立脚した視点を持たないとその先は行き止まりになる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
8
0
Would love your thoughts, please comment.x