アンテナ

    【営業】アイドルを「恋愛禁止」にする合理的な理由ってなに?

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

     アイドルの世界には「恋愛禁止」というルールが存在していることをご存知でしょうか。私は最近、あるアイドルグループにハマってファンになったのですが、彼女たちが恋愛を自由に楽しむことができないと知り、何だか複雑な気持ちになっています。
    彼女たちも普通の女の子。恋愛もしたい年頃だと思います。でも、なぜ恋愛が禁止されているのでしょうか?ファンとの距離が近いから?イメージを守るため?それとも、他に何か合理的な理由があるのでしょうか。

     皆さんの意見や知識をお聞かせいただけると嬉しいです。


    以下、ネットの反応

    アイドルの魅力は、ファンとの距離が近いところ。恋愛禁止はそのためじゃないの?

    でも、彼女たちも人間。恋愛くらい自由にさせてあげたい。

    商売だから仕方ない。恋愛を許せばイメージダウンして売り上げに影響するよ。

    それでも、恋愛禁止は時代遅れ。もっとリアルなアイドル像を求めてる。

    ファンがアイドルを理想の存在として見てるから、恋愛はタブーなんだと思う。

    アイドルも成長する人間。恋愛を通じて人間的に成長するのは大切なことだと思う。

    アイドルの価値は「アクセス可能な夢」。恋愛を公にすると、その価値が下がるんだよ。

    でも、恋愛禁止って人権侵害じゃない?個人の自由を奪ってるようなもの。

    アイドルの恋愛は、ファンとの約束。それを守るのはプロとして当然。

    プロとしての責任もわかるけど、恋愛くらい許してあげてもいい年頃だよ。

    コメント

    1. 自分が恋人になる可能性があると信じてる勘違いファンが多いからね。

    2. 恋愛発覚すると人気ガタ落ちになるから事前に抑止するため
      アイドル個人、グループ、運営の全てにとってダメージになるし、グループ内不和の原因にもなる
      ファンは推しが恋愛をしないと約束することで安心して推せる
      地下アイドルのような環境ならいざ知らず、大きな金が動くメジャーアイドルだとスキャンダルは活動に大きな影響を与える

    3. ファンの勘違いも利用して稼いでる以上は不誠実
      客観的に見ても、ファンを騙してるように見える
      まあ騙される方もどうかと思うけどw
      結局恋愛したいならアイドルやらなきゃいいだけなんだし
      アイドルだって普通の女の子、とかいう寝ぼけた意見も論外

    4. 結局のところアイドルは単なる商材でしかないので
      その価値を下げる行為をするなということ
      個人の自由だとか人権だとかは一切関係ない

    5. 恋愛禁止がルール?
      自分たちの商売を最大化するために、自分たち自身で決めた自主取り決めでしょ。
      自分たちで宣言して、自分たちで定めたものなのに、人権云々は片腹痛い。

    6. 偶像崇拝だかんね

    7. 恋愛、大いに結構。その代わり、「私彼氏います」とかそういう情報は隠さないでいれば良い。
      ファンはガタ減りだろうけど、それも自分が選んだことだし。
      10年くらい前か、グラドル界の黒船とか言われたのが、妊娠結婚をファンに電撃的にコンサートで伝えて、当時のファンは「なんじゃそれ?」状態だった。多くの奴らが「金返せ」と思った。

    8. アイドルという形態にこだわらないで
      歌手として活動したらいいじゃないか?
      バラエティとか握手会とかやらないで
      活動の幅は狭くなるが自由度は上がる

    9. 恋人の存在を明言してなお、ファンが離れていかないような魅力あるアイドルを目指そうとは思わんのか?
      ファンにしても、アイドルに対して「恋人がいないこと」くらいしか価値を見いだせないのか?
      最初にこの馬鹿な売り方を始めたのはどこの誰だか知らんが、そのせいで今でも業界全体に拭いきれない悪習がこびりついてるわ

    10. アイドルの恋愛禁止なんかないぞ?どこの事務所だ?どこのグループ?

    11. キャバクラやホストで相手がいるのに貢ぐバカはおらんやろ?
      そういう商売なんだから当たり前やろ嫌なら商売を変えろwww

    12. 疑似恋愛という概念を理解できない人は多いんだなって
      理解できないものが商売になってることを脳が拒否するわけだ
      人間というものを自分の理解の範囲でしか規定できないから「こんなのは人間じゃない」などと曰う

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク