アンテナ

    【悲報】人生を失敗したように感じ、自分に価値があるのかどうか悩んでいます。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    28歳の女性として、自分と姉の間の差異について苦悩しています。2歳年上の姉はたくさんの友人に囲まれており、結婚もしていてみんなから愛されています。一方で私は、友人が少なく、最近彼氏と別れ、発達障害と適応障害のダブルパンチを受けて仕事を辞めるという結果になりました。
    同じ親から生まれ、同じ大学に進学したにも関わらず、我々の人生はこれほど異なっている理由について考えると、心が沈みます。姉は大学時代に人気のサークルに参加していましたが、私はコミュニケーションの難しさからどのサークルも長続きせず、友達も少なかったです。また、仕事も5年で辞めてしまいました。

    私自身、人と比べることの無意味さ、そして私にしかない良さがあることを理解しています。しかし、人生を失敗したように感じ、自分に価値があるのかどうか悩んでしまいます。どうすれば自己価値を見出し、人生に再び希望を持つことができるでしょうか。皆さんのアドバイスをお待ちしております。


    以下、ネットの反応

    大変そうだね。でも、自分にしかない良さを見つけるのが大事だと思うよ。

    自己比較は無意味だよ。君が君自身を大切にすることが一番だよ。

    それぞれの人生のペースがあるから、焦らないことも大事だよ。

    自己肯定感を高めるためのセルフケアが必要だね。心のプロに相談するのも一つの方法かも。

    君にしかできないこと、君だけの特性を見つけて、それを活かす方向に進むといいんじゃないかな。

    人間誰しも自分のペースで生きてるから、他人と比べる必要なんてないよ。大丈夫、君ならやれるさ。

    一歩一歩、小さな成功を積み重ねることから始めてみては?それが自信につながるよ。

    君が君自身を認めてあげることが一番大切。自己受容は自己愛につながるよ。

    人生は長いよ。自分のペースを見つけて、そのペースで歩くことが大事だと思う。

    君は君。誰とも比べることのない、個性的で価値ある存在だよ。

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク