アンテナ

    理解できない息子の嫁とのすれ違い

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    昨年秋に息子が結婚し、嫁が家族に加わりました。私は嫁と仲良くなりたいと思っているのですが、嫁は私に心を開いてくれません。道で会っても無視されることがあり、買い物やカフェに誘っても断られ続けています。私は嫁が自分の容姿に自信を持ってほしいと思い、きれいな姪と比べて褒めたことがありましたが、それ以来、息子と嫁が家に来る回数が減りました。

    息子にはこの件で叱られましたが、私は嫁に自信を持ってほしいと思ってやったことなのに、なぜ息子に叱られ、嫁が傷ついたのか理解できません。私は何か嫁の気分を害することをしているのでしょうか?


    以下、ネットの反応

    人を比べて褒めるのはちょっと失礼かもしれないね。気をつけた方がいい。

    嫁さんも気にしていることだったのかも。嫁さんの立場になって考えてみるといいかも。

    嫁さんも最初は緊張しているだけだと思う。気長に待ってあげた方がいいと思う。

    無理に仲良くしようとするのも、嫁さんにプレッシャーをかけてるのかもしれない。

    自分の息子さんに叱られたのは、嫁さんを傷つけることをしたからだと思う。反省しよう。

    結婚して間もないし、もっと時間をかけて関係を築いていくべきだね。

    嫁さんも慣れてくれば、もっと心を開いてくれると思うよ。焦らずゆっくりと。

    比較されると誰だって嫌な気分になるもの。これからは嫁さんの良いところを見つけて褒めてあげてね。

    新しい家族を迎えるのは難しいことだけど、お互いに努力して仲良くなれるといいね。

    みんなが気を使ってる状況だから、ちょっとしたことで摩擦が起こることもあるよ。お互いに歩み寄ろう。

    コメント

    1. きも

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク