“秘密漏えい”鹿児島県警元部長「職員の犯罪行為隠蔽許せず」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鹿児島県警察本部の元生活安全部長が内部文書を第三者に漏らした事件で逮捕されました。

勾留の理由を明らかにする手続きが鹿児島簡易裁判所で行われ、元部長は文書を記者に送ったとしたうえで、「県警職員が行った犯罪行為を県警本部長が隠蔽しようとしたことがあり、いち警察官としてどうしても許せなかった」と述べました。

本田尚志容疑者(60)は、今年3月下旬に退職後、個人情報を含む警察の内部文書を第三者に郵送し、職務上知り得た秘密を漏らしたとして、国家公務員法違反の疑いで先月31日に逮捕されました。

警察は流出した内部文書の詳しい内容については明らかにしていません。

“秘密漏えい”鹿児島県警元部長「職員の犯罪行為隠蔽許せず」 | NHK
【NHK】鹿児島県警察本部の元生活安全部長が内部文書を第三者に漏らしたとして逮捕された事件で、勾留の理由を明らかにする手続きが鹿児…


以下、ネットの反応

結局、内部告発者が逮捕される世の中か

県警本部長が隠蔽とかヤバすぎるやろ

犯罪隠蔽する警察とか信じられんわ

これが事実ならもっと大きく報じるべき

本田さんの行動に同情するけど、方法がまずかったかもな

情報漏えいは確かに問題だけど、隠蔽も許せない

警察の信頼がどんどん落ちるな

内部告発をどう保護するか考えるべきだ

内部文書の内容が気になる

これが氷山の一角だったら怖いわ

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
西郷どん
2 days ago

この県警本部長は明らかに隠蔽してるのにシラ切ってやがる。政治家も追及する様子がないな?マスコミもろくに調べようとしねぇ。何故だ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x