岸田総理、0歳児選挙権を慎重に検討すべきと発言

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岸田総理は、参院本会議で「0歳児選挙権」について発言しました。「慎重に検討すべき」とのことです。

この発言は、選挙権の年齢引き下げの議論の一環として行われました。0歳児に選挙権を与えることが現実的かどうか、慎重に議論を進める必要があるという意見が強調されました。
具体的な検討内容や次のステップについては、今後の議論に注目が集まります。

【速報】岸田総理 「0歳児選挙権」は「慎重に検討すべき」 参院本会議 - ライブドアニュース
日本維新の会の吉村共同代表が党の公約に盛り込む考えを示している、0歳から選挙権を与える「0歳児選挙権」について、岸田総理は「子どものいない方は1票、子どものいる方は子どもの代理として複数回投票できること


以下、ネットの反応

本気で0歳児に選挙権なんて考えてるの?

なんで0歳児に選挙権が必要なのか全く理解できない

慎重に検討って言うけど、そんな議論必要ないでしょ

岸田総理の言うこと、最近わからないことばかり

0歳児に選挙権与えるとか、どこまで本気なんだろう

慎重に検討すべきって、何をどう検討するの?

この発言、マジで意味不明なんだけど

0歳児が選挙に参加する意味あるのかな

こんな話、もっとちゃんと議論すべきじゃない?

岸田総理、もっと現実的な政策を考えてほしい

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
名無しの欠片
14 days ago

出生率低下すれども上級やセレブは関係ないから、
むしろ自分の票が増えるという計算。
早いですね、自分の利益になることは。
民疲弊すれば国が亡ぶ……
この言葉の意味をクソメガネが知った時には全てが終わってるでしょうけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x