アンテナ

    【悲報】母がオーガニック食品に目覚めた結果 →最悪の末路

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    私は大学生で、毎月食費として2万円を家に入れています。

    しかし、最近、母がオーガニック食品に目覚めたことで、私の食生活が一変しました。

    以前はコシヒカリやダブルソフト、ディチェコのパスタなど、おいしいものが食卓に並んでいたのですが、今では全粒粉のパスタ、全粒粉のパン、玄米などが主流になってしまいました。

    これらの食品は健康には良いかもしれませんが、味が私には合わず、食事の楽しみが半減してしまいました。
    全粒粉製品は高価なのに、味はパサパサしていて美味しくないのです。

    私のように、家族の食生活の変化に困っている人は他にもいるのでしょうか。アドバイスをいただけると嬉しいです。

    以下、ネットの反応

    オーガニック食品って高いけど、健康にはいいよね

    味がないなら、ちょっと高い食費払ってる意味ないよな…

    全粒粉は慣れると普通のパンより好きになるよ

    食事は楽しみの一つだから、無理して食べる必要ないと思う

    健康のためには仕方ないかも。オーガニックは長期的に見ると良いよ

    自分の好きなもの食べられないのはストレスだよね

    玄米は栄養価が高いから、いい選択だと思う

    食事の時間が憂鬱になるのは辛いな…

    家族みんなで健康になれるなら、少しの我慢も必要かも

    たまには自分の好きなものを食べたいよね

    コメント

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク