アンテナ

    【悲報】日本テレビさん、音楽番組「ベストアーティスト2023」で、旧ジャニーズ事務所のタレントに露骨な忖度をしてしまう。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    日本テレビ系の音楽番組「ベストアーティスト2023」が、旧ジャニーズ事務所のタレントに対する露骨な忖度と、TOBEの冷遇で物議を醸しています。番組では、King & Princeをはじめとする旧ジャニーズ所属のタレントが華々しくパフォーマンスを披露しましたが、ジャニーズを退所した滝沢秀明率いるTOBEの扱いは、わずか1分間の紹介映像に留まりました。

    この扱いの違いに、SNS上ではファンから怒りの声が上がっています。一方で、日テレは旧ジャニーズとの関係を深め、来年の「24時間テレビ」でも旧ジャニーズの起用を視野に入れているとのことです。

    このような日テレと旧ジャニーズの関係について、皆さんはどう思いますか?

    元のニュースはこちら

    以下、ネットの反応

    日テレの旧ジャニーズへの忖度は目に余る。公平な扱いを望む。

    TOBEの扱いが不公平だと感じる。もっとスポットライトを当ててほしい。

    旧ジャニーズのパフォーマンスは素晴らしかった。日テレの判断は正しいと思う。

    番組の偏りが気になる。もっと多様なアーティストを見たい。

    日テレと旧ジャニーズの関係はビジネス。仕方ない部分もある。

    TOBEもしっかりとした扱いを受けるべき。才能あるアーティストだ。

    旧ジャニーズの露骨な優遇は視聴率を考えると理解できる。

    番組のバランスが悪い。もっと公平性が必要。

    日テレの戦略かもしれないが、ファンとしては納得いかない。

    旧ジャニーズにもっとスポットライトを当てるべき。彼らの才能は素晴らしい。

    コメント

    1. 24時間tv来年あるの?せっかく募金してもまた着服されるかもしれんやん募金したことないけど

    2. 日本人は、現状維持が大好き。変化や進化ができない。
      政治家が犯罪を犯しても、現状維持。
      デモも暴動も、何もできない人種だから。

      日本国民が終わっているから、日本は衰退している。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク