都知事選出馬の蓮舫氏、議員辞職時期も注目 6月1日以降ならボーナス満額支給

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京都知事選に立候補を予定している立憲民主党の蓮舫参院議員が、議員辞職のタイミングで注目を集めています。6月1日以降に辞職すれば期末手当(ボーナス)が全額支払われますが、5月31日までに辞職すれば支払いは8割にとどまります。この点がSNS上で話題となっています。

国会議員の給料は月額129万4000円で、毎月10日に支払われます。途中で辞めた場合は日割りで計算されます。期末手当は年2回、6月と12月にそれぞれ318万9710円が支払われます。基準日の6月1日に在籍していれば満額が支払われます。

参院事務局によると、昨年12月2日に在籍した議員が今年4月30日までに退職した場合、期末手当は支払われません。5月1日から31日に退職した場合、支給額は8割になります。蓮舫氏が5月31日に辞職すれば、期末手当の支給額は約255万円で、6月1日に辞職すれば約64万円の差が生じます。

蓮舫氏は過去に、任期途中で辞職する国会議員にボーナスが支給されることを問題視してきました。自身が都知事選出馬に伴って辞職する際にも、そのボーナス支給のタイミングが注目されています。

都知事選出馬の蓮舫氏、議員辞職時期も注目 6月1日以降ならボーナス満額支給
東京都知事選(6月20日告示、7月7日投開票)に立候補を予定する立憲民主党の蓮舫参院議員を巡り、期末手当(ボーナス)の支給に絡めて議員辞職する時期がSNSで注…


以下、ネットの反応

なんだかんだで結局金かよ

自分に甘い蓮舫さん流石ですね

政治家ってほんと信用できない

ボーナスなんていらないからさっさと辞めろ

他の議員も同じようにやってるんだろうな

立憲民主党、これで支持率下がるんじゃない?

これで都知事選勝てると思ってるのか?

SNSで話題になるのも当然だわ

これって公職選挙法に抵触しないの?

まあ、どっちにしろ蓮舫には期待してないけどね

0 コメント
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
スポンサーリンク
スポンサーリンク
0
Would love your thoughts, please comment.x