アンテナ

    【闇深】島崎俊郎さん本当の死因がヤバすぎる

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク

    最近、島崎俊郎さんがインフルエンザに感染し、その後急性心不全で亡くなったというニュースが話題になっています。このニュースについて、皆さんはどう思いますか?

    島崎さんはインフルエンザに感染した後、わずか1週間で急性心不全で亡くなりました。順天堂大学医学部の天野篤医師によると、人工透析や糖尿病などの持病がある場合、心臓の機能が落ちている状態でインフルエンザに感染すると、治療が難しくなることがあるそうです。また、島崎さんの場合、元気な状態であれば急性心筋梗塞で亡くなることはあっても、急性心不全はほとんどあり得ないと推察されています。

    天野医師は、新型コロナウイルスの影響でインフルエンザがまん延しなかった中での流行について、昨年インフルエンザのワクチンを打っていない人も多く、超高齢者や持病のある人は命に関わるので、インフルエンザだけでなく、他の感染症にも注意が必要だと警戒を呼びかけています。

    このような状況に対して、皆さんはどのような意見を持っていますか?


    以下、ネットの反応

    インフルエンザは本当に怖い。特に持病がある人は注意が必要だね。

    最近はコロナに気を取られがちだけど、インフルエンザも油断できない。

    ワクチンをしっかり打つことが大切だと改めて感じる。

    持病がある人は特に、インフルエンザには気をつけないといけないね。

    島崎さんのような急な事態もあるから、健康管理は本当に大事。

    インフルエンザのワクチン、今年は特に打つべきかもしれない。

    高齢者や持病のある人は、冬の感染症には特に注意が必要だ。

    インフルエンザは毎年流行るけど、今年は特に気をつけた方がいいかも。

    コロナだけじゃなく、インフルエンザもしっかり予防しないと。

    島崎さんの訃報を聞いて、健康の大切さを再認識した。

    コメント

    1. コロナより、最近かかったインフルのほうが100倍辛かったぞ・・・

    2. ほんま?
      俺も秋にコロナやって、つい先週インフルなったけど、コロナの方が断然キツかったわ…
      インフルは熱は1日だけやったし、ほぼほぼ咳だけみたいなもんやったね

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク