【朗報】「奨学金返済肩代わり」で教員募集 問い合わせ殺到

スポンサーリンク
スポンサーリンク

千葉県と千葉市の教育委員会は、教員を新たに募集する際に、大学生や短期大学生の奨学金の返済を全額肩代わりする制度を含む新しい取り組みを開始しました。

この新制度の発表後、予想を超える数の問い合わせがあり、元々の締切から応募期間を延長せざるを得ない状況になりました。

特に、教育委員会は電話での問い合わせが多く、一日に100件以上の電話があり、対応に追われています。

教育委員会は、これらの問い合わせにしっかり対応し、志願者が不安なく受験できるよう努力していると述べています。

「奨学金返済肩代わり」で教員募集 問い合わせ殺到 千葉 | NHK
【NHK】教員の人材確保のため、千葉県と千葉市の教育委員会は、奨学金の返済を全額肩代わりする制度などを新たに設けて志願者を募集した…


以下、ネットの反応

千葉県が真剣に教員確保してるの見ると、他県も見習うべきだろ

この制度、マジで神だな。奨学金返さなくていいって、どれだけ救われる人いると思ってるんだ

応募期間延長って、それだけ需要あるってことか…すごいな千葉

問い合わせ多すぎて対応追いつかないって、組織としてどうなの?もうちょっと何とかしろよ

こんないい条件出しても、実際の職場の環境がキツイんじゃ意味ないよなあ

奨学金返済の心配なく教員になれるなんて、夢のようだな

電話100件以上って、受け付け崩壊寸前だな。手続きも大変そう

他の地域もこういう制度作って欲しい。教育の質向上につなが

0 コメント
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
スポンサーリンク
スポンサーリンク
0
Would love your thoughts, please comment.x