【悲報】日本テレビ「小学館に言われて制作中止」「こんなことはありえない」「『なんだよ』っていう」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本テレビのドラマ「たーたん」の制作が突然中止になったことが話題になっています。

このドラマは、西炯子さんによる同名コミックを原作としており、主人公の上田敦が冴えない童貞男として描かれています。

15年前に友人から預かった赤ん坊、鈴を実の娘のように育て上げる物語です。

しかし、ドラマの制作は予定されていた放送開始前に中止となりました。

「週刊文春」によると、制作中止の背景には、ドラマ制作側と原作を持つ小学館との間での意見の相違があったようです。

特に、昨年亡くなった人気漫画家の芦原妃名子さんの作品「セクシー田中さん」の制作チームと同じチーフプロデューサーが「たーたん」の制作を手掛けることになっていたことが、SNSなどでの異論の一因となっていました。

制作中止がスタッフに伝えられた説明会では、プロデューサーが「普通じゃない状況」を小学館から指摘されたこと、そして「このタイミングでのドラマ化映像化は見送りたい」という結論に至ったことが明らかにされました。

このニュースは、ドラマのファンや関係者にとって非常に残念な出来事であり、制作中止の裏には多くの複雑な要因が絡み合っていることが伺えます。

今後、このドラマの映像化がどうなるのか、また、制作中止の真の理由についてさらなる情報が待たれます。

《説明会音声入手》日テレドラマ「たーたん」スタッフに伝えられた“制作中止の理由”と、プロデューサーが滲ませていた“不信感”「普通じゃない状況のことを出版社の小学館さんに言われて」「悔しい気持ちでいっぱいで」 - ライブドアニュース
日テレドラマ「たーたん」の制作中止について週刊文春が報じた。スタッフに制作中止が通達された「説明会」の音声を独自に入手。男性プロデューサーが「僕らも茫然自失」と漏らす様子があったという

以下、ネットの反応

まじで中止になるとは思わなかった…残念すぎる

原作ファンとしては、ちゃんとした理由を知りたい

制作側も大変だろうけど、これはファンをないがしろにしてる

小学館と日テレの間で何があったんだろうね

ドラマ化期待してたのに、ショックだわ

別の企画でやり直してほしい!

このドラマのためにキャストも頑張ってたのにね

結局、ビジネスの都合でファンは後回しなのか

今後の展開に期待。諦めたくない!

裏事情が気になる。もっと情報出してほしい

3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
名無しの欠片
1 month ago

すでに原作と揉めてたとか、制作スタッフが田中さんとかぶってるとか、原作改変しまくり脚本で批判受けるの必至とか、色々あるんだろうなぁ。テレビ側が何を言っても、原作ファンは改変・改悪を喜ぶはずないのは当たり前。田中さんを転機に、原作リスペクトの流れが来てほしい。

名無しの欠片
1 month ago

昨年なくなった?

名無しの欠片
1 month ago

テレビ側の傲慢がうかがえる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3
0
Would love your thoughts, please comment.x