【衝撃】小池百合子知事、50%減額したボーナス額がコチラ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近、東京都が職員に冬のボーナスを支給したニュースが話題になっています。特に注目されているのは、小池百合子知事のボーナス額です。知事は給与を50%減額しており、支給額は212万2302円になりました。一方、都の職員全体の平均ボーナス額は94万4788円で、総額は1563億円に上ります。このニュースに対して、皆さんはどう思いますか?小池知事のボーナス額や、都職員全体のボーナスについて、どのような意見を持っていますか?

元のニュースはこちら
以下、ネットの反応

小池知事のボーナス額、減額してもまだ高いと思う。

公務員のボーナスがこんなに高いのは納得いかない。

給与減額しているのだから、このボーナス額は妥当だと思う。

他の都職員と比べると、知事のボーナスはやはり多いね。

公務員の給与体系を見直すべきだ。

東京都の財政状況を考えると、ボーナス額は適切だと思う。

市民の税金でこんなに高いボーナスを出すのはどうかと思う。

知事の仕事量を考えれば、このボーナス額は少ないくらい。

公務員のボーナスが高いのは、安定した仕事だから仕方ない。

ボーナス額を公表すること自体が透明性があって良い。

1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示する
名無しの欠片
7 months ago

公務員も実績に応じた金額にしようよ
高度成長期の日本のイケイケ給与がそのままで言い訳無いよね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1
0
Would love your thoughts, please comment.x