おすすめ記事

2021-09-11 21:00:00 3 マンガ

漫画家・作家「キャラクターが勝手に動きだした」←これ 

12021/09/10(金) 19:31:20.588ID:C0kPsjZ2a.net
恥ずかしくないのかコイツら
物語を作るのがキャラクターだとして
キャラクターが勝手に動くってことはキャラクターをコントロール出来ない=物語をコントロール出来ないってことじゃん


42021/09/10(金) 19:33:03.118ID:uj5H3DgQd.net
でもお前の脳内彼女勝手に動くだろ?


52021/09/10(金) 19:33:05.634ID:lNonvqGAa.net
キャラ解釈が固定化されちゃうって事だろ
ファンが言うひえいはそんなこといわない
と同じ


72021/09/10(金) 19:34:32.486ID:aftSJFHK0.net
物語をコントロールしなきゃいけないほうが恥ずかしいんだぞ
歪なせいで回らない歯車を無理矢理動かしてるんだから


82021/09/10(金) 19:34:41.050ID:tP8QXjq80.net
キャラクターは先生が寝た頃に愉快な大脱走してるんだぞ


92021/09/10(金) 19:34:57.238ID:3STmYM6Ga.net
ヴァージニアスのキャラ紹介最終的に全員キャラが勝手に動いたでまとめられてて笑った


122021/09/10(金) 19:36:10.621ID:XEPYk0Am0.net
その辺の素人作者がこれいうとプギャーって思ってしまう


202021/09/10(金) 19:38:10.747ID:C0kPsjZ2a.net
>>12
いるよな
「キャラクターが勝手に動きだすんです」を言いたがるやつ
キャラクターの作り込みが甘いからキャラクターが勝手に動き出すんです


142021/09/10(金) 19:36:29.365ID:feWixaZ9p.net
まず2時間ちょっとで見せなきゃいけない映画と長期的に話を作る漫画とかじゃ話が変わってくるだろ


192021/09/10(金) 19:37:45.926ID:aftSJFHK0.net
作者が物語をコントロールするのは動かない人形を手で動かしてる人形劇
読者も「あんなの所詮人形」って冷めた目で見てるから絶体絶命のピンチにもハラハラしない




212021/09/10(金) 19:38:12.073ID:lNonvqGAa.net
結構とがった毒舌キャラだった某動物キャラが
NHKの企画に出るために教育番組の動物キャラみたいな言動に矯正されて
ファンから完全に見捨てられた事があったの思い出す
作家がいいようにキャラ掌握したところで成功するとは限らないっていう


252021/09/10(金) 19:40:30.253ID:6qUVbZj+M.net
『こいつならここはきっとこうするに違いない! いやそれしかありえない!』
みたいなそういう感覚なのかな


362021/09/10(金) 19:43:24.915ID:C0kPsjZ2a.net
>>25
そういうのって海外の一流の脚本家だったらそもそも物語を書き始める前に予測しておくことなんだよ
ハリウッドじゃ脚本を競売にかけて数千万円から億単位の金を稼ぐやつがいるような世界だから、キャラクター像の作り込みでノート1冊使うような人もいる

書いてる途中でキャラクターの行動がぶれるのは書きながらキャラクターを作ってるからだよ


392021/09/10(金) 19:44:21.400ID:6qUVbZj+M.net
>>36
週刊連載やってる人とかじゃないのよく言ってるのは


432021/09/10(金) 19:46:42.919ID:C0kPsjZ2a.net
>>39
本質的な部分で変わりはしないでしょ
長期連載でキャラクターが崩壊して批判される作品たくさんあるじゃん


262021/09/10(金) 19:41:07.650ID:zfOGIR8M0.net
ホラー漫画作者「キャラクターが勝手に動き出した」


282021/09/10(金) 19:41:31.058ID:XEPYk0Am0.net
バキなんかはスレタイみたいなことやって見事に迷走してる


332021/09/10(金) 19:42:54.258ID:I34HiF5ed.net
>>28
あれは板垣が思いつきで描きたいもん描き続けただけだ


382021/09/10(金) 19:44:03.884ID:Q9dycI7e0.net
>>28
それは単に作品の賞味期限が切れて腐ってしまっただけだろ
初期はその方法で読者を熱狂させてた


292021/09/10(金) 19:41:36.300ID:Q9dycI7e0.net
作者も予想できないような物語は
読者にも予想できない




452021/09/10(金) 19:47:00.612ID:XEPYk0Am0.net
話の流れ的にAが勝つのが自然な場面で
いやBなら勝ってくれるわこれって作者が勝たせちゃうと予想は裏切れるけど
その後の展開メチャクチャになりそう


462021/09/10(金) 19:47:56.087ID:mwwQEjUP0.net
実はキャラが勝手に動くってのと
最初から考えられて造られるってのは同じことなんだよね
正確には考えられて動くキャラってのはキャラとしてのブレが無い
ここでいうブレというのはわざとブレるなんかも含めたブレね
そんでもって勝手に動くってのは要はこのブレが無い状態のことをいう

最初から考えぬいたキャラも勝手に動くキャラも最後は同じになるんだ
じゃあなんてこうなるのかと言うとキャラに求められるのは説得力だから
ギャグは別としてキャラに説得力が無いとそもそもキャラとしての存在意義が無い
意味なく言葉遣いが変わったり性格が変わってしまったら成り立たないんだ
ギャグとかそういう設定なのは別だけどね


492021/09/10(金) 19:49:41.876ID:wBGJ+6XSd.net
創造する力の比喩だろ
スレ主の読解力と知力が足りない


532021/09/10(金) 19:55:34.707ID:C0kPsjZ2a.net
>>49
キャラクターが勝手に動きだすのは想像力とはなんの関係もないが?
キャラクターをその場その場で作ってたら物語としてぐちゃぐちゃになってしまうということを想像出来ないからそれをやるんだろ


552021/09/10(金) 19:57:06.347ID:oIadtguh0.net
毎日徹夜だぞ
キャラも勝手に動き出すさ


672021/09/10(金) 20:12:29.292ID:giqZpJqz0.net
藤子F不二雄が夢幻三剣士書くときキャラクターが勝手に動き出して収集がつかなくなったとか言ってたろ


702021/09/10(金) 20:14:20.855ID:Nldlvqwa0.net
世界設定とかキャラ設定がしっかりしてると
自ずとキャラの行動決まってくるって話だろ?


732021/09/10(金) 20:15:18.095ID:lNonvqGAa.net
富野はキャラが勝手に動く派だろ?
このキャラは主役を食うから退場せざるをえなかったとか
採用しなかった的な事をよく発言してるだろ


782021/09/10(金) 20:20:44.300ID:C0kPsjZ2a.net
>>73
勝手に動くのと管理するのは全く別だよ
キャラクターを管理できてるから下ろすべきキャラを下ろせたんでしょ


762021/09/10(金) 20:18:38.757ID:C0kPsjZ2a.net
キャラクターが勝手に動きだしたせいで結果としてストーリーに手直しし
それを繰り返して最終的に100点のものが出来たとして

それを手直しなしで最初から生み出せればそっちの方が良いだろ
それが出来るのが熟練者なんじゃないのか

キャラクターが動き出しては書き直し書き直しの行き当たりばったりの物語作りをいい事のように捉えるのは絶対におかしい


1152021/09/10(金) 21:33:47.185ID:1onUdtEa0.net
>>76
別に熟練してようがしてまいがが出来たものが面白ければいいんだよ


902021/09/10(金) 20:42:14.169ID:H9KumcJja.net
予想外の動きする方が面白いじゃん


912021/09/10(金) 20:47:35.130ID:mFuuWWgv0.net
キャラクターが勝手に動く・・

作品の作り方に正解も間違いもない
先に全体のストーリーを決めてそこにキャラを当てはめて行く方法もあれば
キャラクターが勝手に動いているうちに全体のストーリーが出来上がって行く方法もある

どちらがいいとか悪いとかって事ではないのではないかな

作者の思惑として、当初の予定と違ってしまうという事はあるかもしれないけど
結果面白くなればどちらでもいいのでは


952021/09/10(金) 20:57:26.728ID:ddAnHz9Hr.net
たかにし


1032021/09/10(金) 21:03:58.695ID:9o8nWmnRa.net
よく分からんけど
初期のプロットではこのキャラにこういう行動を取らせたかったけど
書いてくうちにこのキャラがこういう行動を取るのが不自然とかになって
プロットに修正加えた場合とかに使ってるイメージ


1202021/09/10(金) 21:38:30.024ID:+IZbeTvbM.net
確かに2時間とかの枠を決めて作られる映画とかなら
とことんまでキャラとストーリー練り込むのも可能だろうけど
長編の連載作品とかで出来る人居ないんじゃないかな?

パヤオも漫画で連載したナウシカは割とブレブレのグダグダだった記憶


1262021/09/10(金) 21:42:05.819ID:0bBxPIb80.net
未熟とかじゃなくて作家がキャラクターというか人という存在をどう表現しているかによって変わってくると思う
だから作家の個性だと思うんだが


引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1631269880/


コメント

  • 1 :
    物語をコントロールできようができまいが結果面白ければ良いんだよ面白ければ
  • 2 :
    俺も最近ネットニュース見てるとき、頭の中にいるひろゆきが
    「いかにもひろゆきが言いそうな意見」を勝手に喋りだすけど
    キャラが勝手に動くってたぶんそういうこと
  • 3 :
    >>20
    作りこんでるから動き出すんだとおもう。
    ここでこのキャラならこういう行動はしないな、とか
    性格的にこうは言わないだろ、とか
    作家がキャラの動きや感情をトレースしてストーリーを構築していくようになるからな。
    それを動きだすと表現しているわけ。
本文: