おすすめ記事

2018-08-06 21:00:00 マンガ

【悲報】 両津勘吉氏、現代アートを痛烈批判




スポンサードリンク
102018/08/04(土) 00:14:59.43ID:pR7rZtTG0.net

学歴社会だからな


162018/08/04(土) 00:19:03.95ID:lM26jtFu0.net

30年くらい見てないけど新聞の4コマみたいな絵になってんだな


222018/08/04(土) 00:31:17.74ID:r1TGpOHt0.net

自分の子供が美大行きたいなんていったら
絶対反対する
てか金出さない


242018/08/04(土) 00:32:41.66ID:76R9qljD0.net



462018/08/04(土) 00:56:15.54ID:YodBr8pb0.net

>>24
アシを総動員して描いたとしても
週刊誌でこれをやってしまうのは本当にすげーわ


282018/08/04(土) 00:37:10.01ID:xJ+DtdBm0.net

芸術コンクールでどっかの有名人の息子が大賞を取るのが予め決まってたけど、間違えで両津が大賞に選ばれて大騒ぎの回?


292018/08/04(土) 00:37:38.24ID:un4bWjvU0.net

アートは社会に役立たないもの、デザインは役立つもの
基本的にこう考えればいい、批判するのは的外れ


422018/08/04(土) 00:53:29.65ID:pFISpaYq0.net

>>29
デザインが機能の邪魔になっている製品は多いしそうでなくてもデザインコストが製品価格に反映されていれば製品を邪魔していることにならないか?
社会の関わりの違いがあれど役立つかどうかは関係無い


322018/08/04(土) 00:40:55.92ID:1LMHAch/0.net

芸術の話だと両津が巨大な仏像を彫るヤツが好き


332018/08/04(土) 00:41:46.07ID:jNV54jPu0.net

一時期背景にいる女がやたら美形になってた
アシスタントの絵かな~?
ときめもっぽい可愛い絵柄だったその人今何してんの?


382018/08/04(土) 00:52:07.89ID:cHvxwVte0.net

キャンパス切り刻んだら革新的で数億か?

アホだろ芸術って


452018/08/04(土) 00:55:49.35ID:4JRNgyRB0.net

現代美術って百年後どころか数年後には廃れてそうな一発芸みたいなのしか見掛けない


652018/08/04(土) 01:34:48.86ID:q0u2b9zJ0.net

画商が悪い


742018/08/04(土) 02:00:39.75ID:eqSRMIYo0.net

現代アートは総じて糞


852018/08/04(土) 05:14:30.28ID:NOAsjLIA0.net

>>74
創作料理もな


1002018/08/04(土) 06:30:27.58ID:lYN1oSAJ0.net

デザイン科卒でずーっと出版業界にいたからそりゃひどいやつも相当見てきただろう


1012018/08/04(土) 06:43:09.62ID:d8XYWhOv0.net

正直、言ったもん勝ちの世界ではあるな

あと権威


1092018/08/04(土) 07:03:31.65ID:Sq0/JeCK0.net

美大の卒業制作とか見に行きたいけどな

業界何十年とかじゃない、若者勢いみたいな
生の制作物をみてみたい


1462018/08/04(土) 10:08:47.52ID:wWw9JcWK0.net

>>109
最近は面白いの少ないよ
30年前の人達がやってたノリの焼き直しみたいのが多い


1222018/08/04(土) 08:02:45.84ID:d5awfkFo0.net

現代アートの場合デッサンとか基礎やらせてしっかりしてる奴は本物

出来ないやつは偽物という判断基準がある

サブカル系のやつらは後者


1232018/08/04(土) 08:03:46.20ID:TzJPZqiG0.net

100年後にはゴミの山だったと評価されるだろう。


1292018/08/04(土) 08:27:41.98ID:SDsja4Do0.net

現代アートは意味不明なのが多いけど、よくこんな発想をするなとは思う


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533308949/


スポンサードリンク

コメント

  • 1 :
    名無しさん
    2018-08-06 21:21:40
    どんな業界でも権威主義的な部分はあるよね。
名前:
本文:
Copyright OTAKAMU